MENU

演題募集

第27回日本航空医療学会総会・学術集会演題募集のご案内
  • 謹啓
     新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応をはじめ、医療の砦を守るべく日々奮闘中の皆様に、心より敬意を表します。
     さて、この度第27回日本航空医療学会総会・学術集会を下記のとおり開催いたします。コロナ禍の収束状況が不透明のなかの開催準備となりますので、ハイブリッド方式での開催(現地開催とWEB開催の併用)を考えております。
     学術集会のテーマは、「多職種連携と安全文化の伝承」といたしました。航空医療の安全は、航空機の安全な運航が前提となります。航空医療に関わる者として、航空機の可能性と限界を見据えつつ、医療従事者・運航従事者共に、それぞれの立場から職域の垣根を超えた協働のあり方を追求したいと考えております。
     つきましては、未だコロナ禍の最中ではございますが、演題発表につきましてご検討の上、応募いただきたく存じます。応募方法につきましては、第27回専用ホームページよりご登録をお願いいたします。皆様の多くのお力添えを賜りたく存じます。
    謹白
    2020年7月吉日

    第27回日本航空医療学会総会・学術集会
    会長 早川 達也
    (聖隷三方原病院 高度救命救急センター長)
演題申し込み
8月1日~9月15日